多治見市美濃焼タイル振興協議会 オフィシャルサイト

 2011年6月27日、「笠原美濃焼振興協議会」は「多治見市美濃焼タイル振興協議会」に名称変更になりました。
 笠原町は茶碗、美濃焼タイルの町として歴史を重ねてまいりました。
市町合併後、多治見市においても地場産業のひとつに美濃焼タイルが位置づけられました。多治見市のメーカー、商社は、多治見市長以下行政と連携を行い、タイルの振興発展、タイルの需要喚起、PRに努めていきます。
多治見市の地場産業としての美濃焼タイルとして、 よりタイルを中心とした活動を行っていく事を宣言し、「多治見市美濃焼タイル振興協議会」として活動していきます。今後とも美濃焼タイルをよろしくお願い致します。

美濃焼タイル振興協議会
アーカイブ | RSS |
お知らせ
お知らせ : 笠原情報誌 みのEDO224号をアップしました
投稿者 : masa 投稿日時: 2021-10-29 20:55:14 (294 ヒット)

詳しくは ↓↓↓ をクリック



1、タイルが彩る空き家再生〜広島県尾道市
古民家を再生したゲストハウスやカフェでの多様なタイル使い。

2、名古屋モザイク工業デザインアワード
第6回となる施工事例のコンテスト。入賞作品を紹介します。

3、モザイク展2021
隔年で開催しているモザイク展。入賞作品と審査委員コメントを紹介します。

印刷用ページ